【全福ワンコイン労災(労災上乗せ補償共済)の必要性】

「全福ワンコイン労災」はできる限り「安い掛金」で、「事業主の経営リスクの軽減」
「従業員への補償を充実」する事を可能とした「国の労災保険に上乗せする共済制度」です。

needs

必要性

国の労災保険は、交通事故における自賠責保険と同様に強制加入であり、最低限の補償です。事業主の経営リスクの軽減と従業員への補償を手厚くするために、自動車保険の任意保険にあたる「国の労災保険に上乗せする共済」の備えが必要です。

merit

メリット

経営者にとって

・労災訴訟で高額賠償請求に対する企業の備えとして
・事故発生時の従業員、家族等への経営者の誠意として
・求人:雇用時の福利厚生制度施策として
・掛金は全額経費(個人事業主は必要経費)処理できます。(ただし、一定要件が必要です)
・国の労災保険に特別加入している事業主、一人親方も加入できます

◼︎従業員にとって
・国の労災保険では不足する補償(逸失利益・慰謝料等)が補えます
・安心して働くことができます
・経営者への信頼度が大きくアップします

全福ワンコイン労災加入の条件・方法

〇加入資格(①②を満たす)
①一般社団法人全国中小企業勤労者福祉サービスセンターに加盟する全国の中小企業勤労者福祉団体(以下、SC)の会員である事業所、一人親方等
②国の労災保険・国の労災保険特別加入に加入していること。
〇申込方法:事業所単位でWEBからお申込みください。
〇加入口数:1口より、各業種の最高口数までお申込みいただけます。
〇補償額:各業種により補償額が異なります。詳しくは補償内容をご確認ください。
〇掛金の払込方法:年間一括払い
(期中での加入の際は、年度内の掛金を一括にて払い込みいただきます。)
当組合指定の銀行口座へ払い込みください。
※払込手数料は加入者様のご負担とさせていただきます

全福ワンコイン労災のお申し込みはこちら